アップルで車を売却するのは正解か

車の売却でアップルなどの大手買取業者を選択する人が多いですが、
初めからアップル1本に絞って売却してしまうと、ほぼ確実に損をします。

 

これはアップルだからというわけではありません。
買取業者を1本に絞るということが損をする可能性があるということです。

 

なぜなら、買取業者には好き、嫌いがあります。
これは車種によって、

 

・利益にしやすい車種
・あまり利益にならない車種

 

買取業者によって違うということなんですね。

 

例えば

 

A買取業者ではクラウンを利益にしやすい
B買取業者ではクラウンを利益にしにくい

 

ということです。
両者を比べると、当然A買取業者にクラウンを売却した方がいい査定額がつきます。

 

ですので、自分の車種を高く買い取ってくれる業者。
これを探して、そこに売却するというのが、車売却における正解となります。

 

ただ単に大手買取業者だから安心できるだとか、CMで結構見るから高く買い取ってくれるだろうだとか、
そんなことで買取業者を決めてしまってはいけないんですね。

 

さらにこの買取業者に好き、嫌いで30万円以上査定額に差がついた。
なんてことは当たり前のようにある世界ですので、バカにはできません。

 

高く買い取ってくれる業者を見つけるには「一括査定」がおすすめ。
買取業者の店舗にいちいち車を持ち込んでそこから査定してもらうってとても面倒です。

 

さらに高く買い取ってくれる業者を探すとなると、それを複数の店舗で繰り返すことにもなります。
そんなの面倒でやってられませんよね。

 

それに今時、店舗に車を持ち込んで査定してもらうなんて時代遅れ。
ネットで査定しましょう。

更新履歴